« 行ったり来たり | トップページ | 土屋美寧子リサイタル »

2010年2月20日 (土)

今を生きる幸せ

全くの私事ですが、2週間前に私は父の年齢を超えました。父より長い人生を始めたわけです。
この年で病魔に苦しめられていた父とは違い、私は元気で今を生きています。その意味は何なのでしょう。
私がこうして生かされているのは、音楽が私を少しだけ必要としているためだと思います。今日は6時から名古屋の宗次ホールで、ブラームスのソナタ全曲を演奏します。集まってくださる皆様に、今を生きる幸せと意味を感じていただけるコンサートにしたいと願っています。

|

« 行ったり来たり | トップページ | 土屋美寧子リサイタル »

コメント

宗次ホールでのブラームスを直に聴かせていただきました。

和波さんの思いが、私の心にも十分に伝わってきました。

ただ単に美しく流れるだけではない、厳しいまでに気迫溢れるブラームスに、ただただ感動するばかりでした。

ありがとうございました。

投稿: 深沢 | 2010年2月22日 (月) 12時01分

 深沢さん、和波です。ブラームスを聴いていただいて、ありがとうございました。宗次のように音の良いホールだと、演奏していてもいろいろなインスピレーションが沸いてくるし、お客様とのコミュニケーションもしっくりいくような気がします。「一期一会」のクラシックの醍醐味を、これからも多くの方々と分かち合える仕事をして行きたいと思います。ありがとうございました。

投稿: 和波 | 2010年2月22日 (月) 17時09分

初めてブログを拝見しました。「今を生きる幸せ」という記事に、はっとしました。

私は以前、過労とストレス、仕事の失敗から心の病になり、生きる意味がわからない数年間を経験しました。そこから回復したのは音楽と、そして仲間と出会ったからです。そして先日、大切な仲間と一緒にブラームスのソナタを生で拝聴し、言葉が出なくなり立てなくなるほど感動しました。
また、アンコール前のお話に、心打たれました。

私は大きな失敗をして挫折しましたが、それがゆえに音楽の世界を知る機会に恵まれました。まさに、生きていてよかった、と、幸せを全身で浴びたひとときを、ありがとうございました。

投稿: こぶた | 2010年2月22日 (月) 21時59分

 和波です。こぶたさん、ブラームスを聴いて下さって、ありがとうございました。しばらくパソコンを離れていて、今日コメントを読ませていただきました。喜んでいただけたこと、心から嬉しく思っています。
 またいつか、私の演奏を聴いていただけることを願っています。ありがとうございました。

投稿: 和波 | 2010年3月 5日 (金) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534021/47615414

この記事へのトラックバック一覧です: 今を生きる幸せ:

« 行ったり来たり | トップページ | 土屋美寧子リサイタル »