« 神宮球場 | トップページ | 梅雨空の朝 »

2009年5月26日 (火)

5月も終わりますね

一昨日は高校の同窓会、昨日と今日は名古屋と、私は席の温まる暇がありません。でも、明日からは家に落ち着いて、近づくコンサートの準備をします。妻の土屋美寧子とチェロの岩崎洸さんとのトリオ、私がずっと前から楽しみにしていた演奏会です。ご来場の皆さんには、音楽ってこんなに楽しく、心が躍るものなんだ、と感じていただけることでしょう。
東京は14日の午後2時から上野の東京文化会館小ホールでの「アフタヌーンこんさーと」、その1週間前の7日午後6時からは長野県小海町のヤルビホールで、同じプログラムを演奏します。詳しくは、公式ホームページをご覧ください。、

|

« 神宮球場 | トップページ | 梅雨空の朝 »

コメント

和波さんこんにちは。トニカで点訳をしているかおたいまといいます。トニカの20年記念式典に外部のものとして出席し、その後に点訳を始めまだ1年とちょっとですが、厳しくも優しい先輩達に教えられながら何とか続いています。今回の文化会館でのコンサートはチケットが手に入らないとあきらめていましたが、トニカの前代表Mさんからまわしていただくことが出来て、演奏を聴かせていただくことが出来ました。
演奏の素晴しさ加えて和波さんのトークの面白さにも惹きこまれてしまいました。中でも点字楽譜についてのお話の部分は、辻井さんのことに関しての点字楽譜は要らないといわんばかりのマスコミの報道ぶりに少しへこんでいた私に勇気を下さいました。点訳者の横のつながりについても大いに関心があります。私は60代後半、心臓の病を持っていますがまだ体力は残っていますので、点字楽譜の普及のために微力を注ぎたいと思います。
素晴しい演奏会と力強いコメントをありがとうございました。

投稿: かおたいま | 2009年6月20日 (土) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534021/45139003

この記事へのトラックバック一覧です: 5月も終わりますね:

« 神宮球場 | トップページ | 梅雨空の朝 »